happening Blog

happenstr.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 12月 01日

J.CREW Utility Fireman Hoody

J.CREW(ジェイ・クルー) Utility Fireman Hoodyの紹介です。

その職種ならではの用語などがあり、もちろん服屋にもあって、働き始めた頃はなにかにつけ使いたがったりしましたが、他の業種でも面白いものがあり、最近覚えたのは夜のお店のオネーちゃんが、店にお客さんを連れてこようとせず、自分の欲しい物を買ってというのを"直引き(じかびき)"と言うらしいです。

その他、ナンパをよくする子に聞いたのが、ナンパに行ったがビビッて女の子に声を掛けれないのを"地蔵"と言い、その場ではお茶などに誘うのが難しく、一旦自分の連絡先を教えて後日女の子から連絡があるのを"ブーメラン"と言うらしいです。どれも意味を聞くとなるヘソ!と思ってしまうような、うまい事例えられています。

「こないだナンパに行ったら最初は地蔵やったけど、1人の子に連絡先教えといたらブーメランになって、メシに行こうってなったら、その子実はキャバ嬢でしかも直引きタイプで、ロクロクのデッドもしくはヒゲとサイドのパッカリングきれいに出たペケペケ欲しいって言うから困ったわ~。」とか言うんでしょうか?

長くなりましたが本題です。J.CREWのスウェットパーカはジップアップやクルーネックなど、毎シーズン定番的に発売されていますが、他のブランドでは見かけないようなデザインになったタイプもあり、今日紹介するUtility Fireman Hoodyもそんなアイテムの1つです。

モデル名からも分かるように、首元に付けられたフックがファイヤーマンジャケットに付くような金具になっていて、ファイヤーマンジャケットのそれよりは小さくなっていますが、ジップアップやクルーネックとはまた違った雰囲気に見えます。

1番上まで留めていただくと、スタンドアップ風になり、2つぐらい開けてインナーにカットソーやボタンダウンシャツなどをラフに着ていただいてもカッコイイです。

シルエットはサイドパネルのリヴァースタイプになっていますが、全体的に細身になっているのでモタモタせず、スッキリとした印象です。

カラーもミックス調の深いネイビーになっていて、濃紺のピーコートやC.P.Oシャツのインナーにもピッタリで、海の男スタイルで決めていただくとステキです。

c0090448_1811291.jpg

c0090448_18113524.jpg

c0090448_18115547.jpg

c0090448_18121583.jpg

c0090448_18123719.jpg

Brand; J.CREW
Model; Utility Fireman Hoody
Price; ¥12,600
Size; S



⇒こちらのアイテムはOnlineStoreでもご購入いただけます。

by happening-store | 2011-12-01 18:38 | J.CREW


<< Hexico Deformer...      PENDLETON Wool ... >>