happening Blog

happenstr.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 09日

happening style "Gicipi P/O Parka"

今日は9月9日と9並びな日で、何の日なのか調べてみた所、救急の日・チョロQの日・手巻き寿司の日・ロールケーキの日・栗きんとんの日・・・などなど、こうなってくると言うたもん勝ちのような感じになってきています。

昨日に引き続き、Gicipi Cotton/Cashmere P/O Parkaを使ってのスタイリング紹介をしたいと思います。

素材はCardaganと同じく、85% Cotton, 15% Cashmereになっていて、肌触りがよく着心地も柔らかで気持ちよい素材になっています。

全体的なシルエットは細身になっていて、フィットはしますが着ていても突っ張る感じではなく、程よくタイトになっていて、ティーシャツの上からサラッと着ていただいたり、テーラードジャケットやハンティングベストのようなアイテムと重ね着していただいても収まりがよく、あると便利なパーカーです。

c0090448_18185628.jpg


Greyのほうですが、インナーにもGicipi Waffle Border V Neck Nat/Redを持ってきて、裾や袖部分からボーダーのチラ見せがポイントになります。

ボーダーのチラ見せだけでもいいのですが、よりキレイ目な感じになるように、首元にはFord Long Bandanaを巻いてみました。もう少し寒くなればこの上からアウトドアな発色の良いYellowやGreenのナイロンジャケットなんかを着て、大人なアウトドアスタイルのようにしていただくのもよさげです。


c0090448_1825788.jpg


次にNavyですが、こちらもシンプルなデザイン&落ち着いたカラーになっているので、その他のアイテムに少しポイントになるようなアイテムを合わせるとバランスがいいんじゃないかと思い、カラーパンツを合わせてみましたが、写真で見ると何かオカマチックになってしまったように思い、男っぽいウッドランドカモやタイガーカモのようなカーゴパンツとかのほうが良かったかもしれません。

カラーパンツもこの上からメルトンのコートや太畝のコーデュロイ素材のアウターなどを着ると、また雰囲気も変わってきて、もうちょっとイケルんじゃないかと言い訳がましく書いてみたりしますが、やっぱり着る人によるんかなーと、最後は丸投げな感じで締めくくらせていただきます。

by happening-store | 2011-09-09 18:34 | happening Style


<< PENDLETON Wool ...      happening style... >>