happening Blog

happenstr.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 29日

70's DeadStock KODIAK PASS Thermal Lined Zip Parka

70's DeadStock KODIAK PASS Thermal Lined Zip Parkaの紹介です。

今日はスニーカーの替えのヒモを買いに、近所の高島屋までお昼ご飯も兼ねて歩いて行きましたが、高島屋のおばちゃん達のパーセンテージの高さにビビってしまい、替えのヒモを買ったらスグに帰ってきましたが、事務所へ戻る途中、クラクションを鳴らされ見ると同級生の友達で、事務所に戻り友達に電話をかけると「どこのオッサンが歩いてるんかなー思たわー」と言われてしまい、そういえば自分もオッサンやった・・・と改めて気づかされました。

そんなオッサンが子供の頃か、もしかしたら生まれる前ぐらいに作られた、アイテムの紹介です。

1970年代に生産された、KODIAK PASSのデッドストックのジップアップパーカーは、CAMBERなどでお馴染みの裏サーマルタイプになっていて、荒いごま塩ミックスのグレーがいい感じです。

こういったアイテムを見ると、パーカーの下にサーマル着たらめっちゃ温い!ほんだら裏地に付けてまえ!とうような発想がアメリカっぽくて、合理的なアイテムだなといつも思ってしまいます。

フロントに使われているアルミのジッパーなども、1970年代頃のアイテムに多く見られたディテールで、恐らく一般的にアルミが普及してきたのがこの頃で、鉄とか真鍮より軽くてエエやん!と一斉に使われ始めましたが、耐久性の面で不安が残るようになり、また鉄や真鍮に戻り、時代が進むとプラスティックなどになるなど、時代の移り変わりなども感じられるディテールになっています。

ごくごく普通なジップアップパーカーですが、実際に探すとなるとコレや、みたいにビビっとくる物が無く、変にオシャレになデザインになっていたり、霜降りが過ぎていたりとフツーな感じを探すとなると逆に少ないように思います。

シルエットも特にオシャレではなく、素材も特に凝った物が使われている訳でもなく、ブランド的にも激レアとかそんなんじゃなく、めっちゃカワイイとかスタイルいいとかやないけど、何故かグッと惹かれるようなアノ感覚に近いものがあるのではないでしょうか。

説明が良く分からないようになってきましたが、兎にも角にも考えるより感じていただきたい、そんなパーカーです。

c0090448_12363470.jpg

c0090448_15231611.jpg

c0090448_12365150.jpg

c0090448_15235844.jpg

c0090448_152475.jpg

c0090448_1239387.jpg

c0090448_15242043.jpg

Brand; KODIAK PASS
Model; Thermal Lined Zip Parka
Price; ¥3,900 "SOLD OUT"
Size; S


⇒こちらのアイテムはYahoo オークションでもご購入いただけます。

by happening-store | 2013-11-29 15:26 | US Brand
2013年 11月 28日

BLOCK HEADWEAR MONROE

BLOCK HEADWEAR(ブロック・ヘッドウエア) MONROEの紹介です。

仕事中に聞いているいるラジオでは、そろそろ忘年会シーズンですね、みたいな内容が最近よくあり、そーやなーなどと思いながら、今年はまだどこからもお誘いがなく、寂しく1人忘年会もありかなと思い始めています。

本格的に寒くなり、アウターなどはもちろん、冬小物などの出番もそろそろあるかと思い、時期を見計らったかのように、ウールハットの紹介になります。

アメリカ・ニューヨークの帽子メーカー、BLOCK HEADWEARのMONROEと言うモデルになります。

ハットバンドや飾りなどもない、ものすごくシンプルなデザインになっていて、素材は100% LUMBUS WOOLになっています。

シンプルですがラムズウールのモケモケとした柔らかな素材感がいい感じで、アウトドアーなスタイルでも、ゴリゴリのラギッドなスタイルでも合わせやすく、男女共に使っていただけるハットになります。

自分なら暖色系でまとめたスタイルに合わせるかなーと思ったので、イメージしやすいようにコーディネイトも載せてみました。

サイズはL(58cm), XL(59cm)の2サイズで、忘年会もそうですが、忘れてはならないのがクリスマスで、プレゼントにもお求めやすいプライス設定にしました。

※こちらではプレゼント包装などは出来ませんので、「プレゼント包装をして送れよコノヤロー!」などのご要望にはお答え出来ませんので、予めご了承下さい。

c0090448_2011367.jpg

c0090448_20112831.jpg

c0090448_20153138.jpg

c0090448_2012611.jpg

c0090448_20121732.jpg

c0090448_20122864.jpg

c0090448_20124041.jpg

c0090448_2012493.jpg

Brand; BLOCK HEADWEAR
Model; MONROE
Price; ¥2,900
Size; L, XL


⇒こちらのアイテムはYahoo オークションでもご購入いただけます。

by happening-store | 2013-11-28 20:15 | US Brand
2013年 11月 26日

80's DeadStock Converse SkidGrip Slip-on

80's DeadStock Converse SkidGrip Slip-onの紹介です。

1人事務所で黙々と作業をしていると、足先っちょ指先っちょが冷たくなってきて、冬なのねん・・・とやんわり実感しています。

今日はデトックスならぬデッドストックのアイテムの紹介です。

1980年代頃のConverse SkidGrip Slip-onは、割とめずらしいタイプで、SkidGripと言えば、内羽根のVANS Eraに似たデザインの方を思い浮かべますが、スリッポンタイプも少量ながら生産していました。

シャープなフォルムが特徴で、この時代のConverseはALLSTARやJACKPURCELLなどもそうですが、作りが若干雑で、接着の為のボンドがはみ出ていたり、左右のバランスがちょっと違ったりもします。

ですが、そんな雑な感じが「アメリカっぽくていいわー」と思ってしまうのは僕だけではなく、こんな雑に作れない!不良品扱いになっちゃうー!という日本人の真面目さをしり目にコレグライデイインダヨーと余裕があるアメリカの大らかさを垣間見たような感覚になり、気が付くとUSA! USA!とこぶしを高く突き上げ大声で叫んでしまっている時があります。

こちらはデッドストックですが、シューズボックスは残念ながらありません。

サイズは需要の高いUS 9で、1足限りの為、割とお安めにいたしました。サイズのイケる方にはぜひオススメです。

c0090448_21145146.jpg

c0090448_21151231.jpg

c0090448_21153041.jpg

c0090448_21154284.jpg

c0090448_21161330.jpg

c0090448_21162768.jpg

c0090448_21164051.jpg

Brand; 80's Converse
Model; SkidGrip Slip-on
Price; ¥9,900 "SOLD OUT"
Size; US 9


⇒こちらのアイテムはYahoo オークションでもご購入いただけます。

by happening-store | 2013-11-26 21:18 | Converse
2013年 11月 25日

Whole Foods Market Folding Tote Bag

Whole Foods Market(ホールフーズ・マーケット) Folding Tote Bagの紹介です。

今日は11月25日と、思い返してみるとhappening閉店からちょうど1年が経ち、アーーーーーッと言う間の1年間でしたが、その頃を思い出すとおセンチな気持ちになってしまいますので、早々と商品紹介をしたいと思います。

オーガニック系のアイテムを多く取り扱う、アメリカのお洒落スーパーマーケット、Whole Foods Marketの新作のフォールディングトートバッグです。

その名の通り、折りたたんで使う事が出来る2Way仕様のバッグで、通常はそのままトートバッグとして、自転車に乗ったり、両手が塞がるような場面ではショルダーバッグとして使っていただけます。

ショルダー部分のストラップは取り外しが出来るようになっていますので、トートバッグとして使用している時は外して、外側の小さいポケットに入れておいたりすると便利です。

ショルダーストラップは長さを変える事が出来ますので、短めにしてメッセンジャーバッグ風にも使えます。

自分自身でも自転車に乗る際に便利かなと思い買い付けてきましたが、特に夏場の自転車通勤は汗ダクになり、ナイロン素材のメッセンジャーバッグなども便利なのですが、ストラップ部分に汗が染込み、それが浮き出るような、いわゆる潮ふき状態(Notエロ)になることもしばしばでしたが、素材がキャンバスだと気軽に洗濯機で洗う事が出来、それを防げるかと思います。

カラーはグレー×ブラックに下部分にWHOLE FOODS MARKETのシンプルなロゴが入り、男女共に使っていただけるデザインになっています。

c0090448_22103928.jpg
c0090448_2294894.jpg

c0090448_22225511.jpg

c0090448_22122460.jpg
c0090448_22114817.jpg

c0090448_22123461.jpg

c0090448_22132467.jpg

Brand; Whole Foods Market
Model; Folding Tote Bag
Price; ¥2,900
Size; Onesize


⇒こちらのアイテムはYahoo オークションでもご購入いただけます。

by happening-store | 2013-11-25 19:40 | US Brand
2013年 11月 23日

Thorogood Contractor's Oxford

Thorogood(ソログッド) Contractor's Oxfordの紹介です。

勤労感謝の祝日ですが、特に予定もなく特に誰からも感謝されていませんが、今日も事務所に来てちょろちょろと仕事をしています。

happeningでも人気のあった、Thorogoodのオックスフォードワークブーツ、Contractor's Oxfordの紹介ですが、毎回あれば買うようにしているのですが、この4アイレットのタイプがあまりなく、あってもサイズが大き過ぎたりと、なかなかタイミングが合わず買ってくる事が出来ませんでしたが、今回は2サイズありました。

100年以上の歴史を持つ、Weinbrennerのワークライン、Thorogoodはアメリカ・ウィスコンシン州にある軍や警察、消防などで働く方達にブーツを生産を請け負うなど、信頼性の高いシューメーカーで、いまだにMade in U.S.Aにコダワリ作り続けられています。

よく比較されるのが、同じような歴史を持ち、同じようなデザインの物も多いRED WINGですが、工場の規模的にはRED WINGのほうが大きいんじゃないかな、と実際に行った感じでは思いましたが、実は会社が近所にあり、近所と言っても車で2時間ちょっとぐらいの距離ですが、この辺りはブーツ産業が盛んな地域なのか、Chippewaなんかもこの辺りだったと記憶しています。あとRussell Moccasinも近くにあります。

最近ではThorogoodのブーツもセレクトショップなどで見かけるようになってきましたが、まだまだ認知度は低く、だからこそ人とかぶらずにエエわーと思っていただけるかと思います。

デザインはローカットタイプのワークブーツで、脱ぎ履きがしやすく、RED WINGの物と比べてつま先部分のボリュームがあり、少し上に反るような感じになっていて、太目のパンツなんかにもよく合います。

※こちはらファクトリーセカンド品になりますので、ベロ部分にパンチ穴があけられています。

c0090448_1335217.jpg

c0090448_1341469.jpg

c0090448_1342412.jpg

c0090448_1344130.jpg

c0090448_1345245.jpg

c0090448_135389.jpg

Brand; Thorogood
Model; Contractor's Oxford
Price; ¥12,600 "SOLD OUT"
Size; US 8 1/2, 10


⇒こちらのアイテムはYahoo オークションでもご購入いただけます。

by happening-store | 2013-11-23 13:06 | Thorogood
2013年 11月 21日

Arc' Teryx Atom SV & LT Hoody

Arc' Teryx(アークテリクス) Atom SV & LT Hoodyの紹介です。

最近のアメリカ買い付けでは、私物をそれほど沢山買っておらず、昔はあれやこれやとアメリカに来たのだから買わな損ぐらいに思っていましたが、最近では随分と我慢が出来るお年頃になったなーと、自分へのご褒美をついつい買ってあげそうになってしまいます。

そんなあまり買っていない中でも買っちゃったのが、今日紹介するArc' Teryx Atom Hoodyです。

Arc'Teryxといえば10万円近くするGORE-TEXを使用したナイロンシェルやで!と昔は思っていましたが、タウンユースで着るとなるとややオーバースペックで、それはそれでいい物なんですが、おっさんになってくると 楽>>>オシャレ に段々と傾くようになり、そんなに頑張ってオシャレをしなくても加齢臭とともに漂うユルイけど何かステキ・・・みたいな風になればエエなーと思ったりもします。

Arc' Teryxが独自に開発した、coreloftはパフパフとした気持ちの良い肌触りの中綿素材で、ダウンと違い濡れても保温性を損なわないようになった素材で、着ていただくと分かりますがとても軽くて暖かいです。

まずはブルーの方、Atom SV Hoodyですが、こちらはそのcoreloft 100を使用しているタイプで、かなりの軽量で、バックパックなどに収納する時は小さくなり、雨風を防ぐといった点ではGORE-TEXには及びませんが、街中で着ていただくには十分なアイテムです。

続きましてブラウンの方、Atom LT Hoodyですが、基本的なデザインなどはAtom SV Hoodyと同じですが、coreloft 60になっていて、SVに比べると薄手になりますが、インナーなどをシッカリ着ていただいて、重ね着などをしていただければ真冬でも寒さに耐えれるようになっています。

細かなデザインに違いは薄さだけではく、身頃のサイド部分がChampionのリバースウィーブのようにPolertec社のパワーテック素材になっていてるので伸縮性がり、アクティブな動きにも対応してくれます。

Arc' Teryx社はセカンド品(B級)を出さない事でも有名で、セカンド品はすべて焼却処分などされ、市場には出回らないようにするなど、徹底した品質管理を行っていることでも有名です。

最近急に気温が下がり、自分で着ていてもイイね!と思うArc' Teryx Atom Hoodyおすすめですよー。

c0090448_21343812.jpg

c0090448_21345319.jpg

c0090448_2135596.jpg

c0090448_21351647.jpg

c0090448_21352671.jpg

c0090448_21353770.jpg

c0090448_21354852.jpg

c0090448_21355996.jpg

c0090448_21361368.jpg

Brand; Arc' Teryx
Model; Atom SV Hoody
Price; ¥28,800
Size; M

Brand; Arc' Teryx
Model; Atom LT Hoody
Price; ¥26,800
Size; M



⇒こちらのアイテムはYahoo オークションでもご購入いただけます。

by happening-store | 2013-11-21 21:39 | Arc' Teryx
2013年 11月 17日

Patagonia Special Edition Carry Ya'll Bag

Patagonia(パタゴニア) Special Edition Carry Ya'll Bagの紹介です。

「なんでダメなんだよ!おかしいじゃねーか!」と関空に向かう飛行機に乗るため、保安検査のゲートを通過している時にどこからか大きな声が聞こえてきました。

その声のするほうを見ると、サラリーマンらしきスーツ姿の男性が何やら係りの人ともめているようで、どうやらカッターナイフの刃を取り外した本体部分だけを機内へ持ち込みしようとしていたようで以下やりとりです。

男性「刃がないから刃物じゃねーじゃんか!何でこれでもダメなんだよ?」

係員「それはそうですが、他のお客様が見ると刃が無くてもこれはカッターナイフですので刃物の持ち込みは禁止です」

男性「だから、刃がねぇーんだからこれは刃物じゃないじゃん!じゃあ航空法で定められた刃物の定義を教えろよ!」

係員「ですから、いくら刃がなくても他のお客様からすると、こちらは刃物という認識になりますので、破棄されるか郵便でお送りするかしていただかないと・・・」

男性「なんでカッター1本高い送料で送らなきゃいけねーんだよ!これ見ろよテプラで名前書いてあるだろ?手間がかかってるんだよ!」

などというやりとりを結構な時間やっていましたが、段々と男性を取り囲む係員の人数が増え、男性も「ぐぬぬ・・・」と言った感じでカッターナイフの持ち込みを諦めていました。

傍から見ていると、男性も声を荒げてしまった手前、引くに引けなくなったような感じで、自分自身も経験がありますが、怒る時はある程度の着地点を決めておかないとグダグダになってしまいますので、皆様もお気を付け下さい。


さてさて、本格的は入荷は明日になるかと思いますが、手持ちで持ち帰ってきた分で紹介出来るアイテムから、今日はPatagoniaのバッグの紹介です。

Patagonia Special Edition Carry Ya'll Bagは日本未発売のバッグになります。

素材はスイムパンツなどに使われるような、シャリ感のあるナイロン素材が使用されていて、使い方としましては、そのまま斜め掛けにして使っていただいたり、ショルダー部分を少し結んでいただいてトートバッグのような使い方もできます。

使わない時は小さく収納できるようになっていて、エコバッグのようにメインのバッグに入れておくと便利かと思います。

カラーは全部で3色になります。

c0090448_10125316.jpg

c0090448_1013593.jpg

c0090448_1013178.jpg

c0090448_10133019.jpg

c0090448_10134184.jpg

c0090448_10135324.jpg

c0090448_101441.jpg

c0090448_10141736.jpg

c0090448_10143132.jpg

c0090448_10145862.jpg

c0090448_1015827.jpg

c0090448_10151978.jpg

c0090448_10153064.jpg

c0090448_10154265.jpg

Brand; Patagonia
Model; Special Edition Carry Ya'll Bag
Price; ¥2,500 "SOLD OUT"
Size; Onesize



⇒こちらのアイテムはYahoo オークションでもご購入いただけます。

by happening-store | 2013-11-17 19:45 | Patagonia
2013年 11月 06日

RUGBY Cotton Letterd Cardigan

RUGBY(ラグビー) Connton Letterd Cardiganの紹介です。

本日からまた買い付けでアメリカへ行くのですが、フライトが関空18:00発なので、いつもよりはゆっくりと出来るなーと思っていましたが、その間ボーッとしていても仕方がないので、出品し忘れていたアイテムを紹介します。

ブランド休止になってしまった、Ralph Laurenのキャンパスライン、RUGBYのヴィンテージ市場でも人気の高いレタードカーディガンをモチーフにしたモデルになります。

オリジナルのカーディガンはがっしりと目の詰まったウールが使用されていますが、いかんせん重たくて洗濯がしづらく、長年染込んだやんわりとカビ臭いようなオイニーが苦手・・・という方も多く、ヴィンテージ好きの方からすれば「そんな軟弱な心構えの奴は着ないでよろしいー!!!」と鉄拳制裁されそうですが、今日紹介するRUGBYのレタードカーディガンはそんな問題も解決してくれるアイテムです。

そんです、素材がコットンになってるんです。細かな箇所を見てみると、ブルーの方のフェルトのレタード部分の虫食いのような穴や、ブラックの方はステッチの綿糸が色抜けで紫っぽく変色している所など、ヴィンテージの雰囲気はそのまま再現されています。

気分的にはコットン素材のカーディガンなので、スウェットパーカーのような感覚で来ていただけ、カッチリとボタンダウンシャツを着てアイビーチックにしても良し、ダラッとしたサーマルのようなカットソーを着てラフにしするも良しと、探してみるとありそでなさそなRUGBYらしいカーディガンです。

c0090448_12133396.jpg

c0090448_1213449.jpg

c0090448_1214261.jpg

c0090448_12141217.jpg

c0090448_1214223.jpg

c0090448_12143220.jpg

c0090448_12144132.jpg

c0090448_12145067.jpg

c0090448_121551.jpg

Brand; RUGBY
Model; Cotton Letterd Cardigan
Price; ¥7,400
Size; M



⇒こちらのアイテムはYahoo オークションでもご購入いただけます。

by happening-store | 2013-11-06 12:17 | RUGBY