happening Blog

happenstr.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 30日

RRL Thermal Crew

RRL(ダブル・アール・エル) Thermal Crewの紹介です。

ここ2日ぐらい昼間は暖かく、汗をかきながらダウンベストを着ている方なんかを見かけますが、まだまだ冬とはいかないみたいです。

今日紹介するのは今ぐらいにちょうど良い、RRLの肉厚な素材を使ったサーマルです。

100% Cottonで着心地も良く、アンダーウエアとしてだけでなく、1枚でも十分きていただけるぐらいのウエイトになっていて、昔の軍物っぽい雰囲気になっています。

裾部分も内側に普通に着ていると見えないですが、UNIONチケット風なタグが縫い付けられています。

シルエットはタイトな感じになっているので、ネルシャツやシャンブレーシャツのインナーに使っていただいてもカッコイイです。

c0090448_19295966.jpg

c0090448_19302987.jpg

c0090448_19304933.jpg

c0090448_1931925.jpg


RRL Thermal Crew Size; Small ¥12,600

c0090448_1782336.jpg

【happening Online Store】

この商品は【happening Online Store】でもご購入いただけます。


by happening-store | 2009-10-30 19:32 | RRL
2009年 10月 29日

J.CREW Canvas Tote Bag

J.CREW(ジェイ・クルー) Canvas Tote Bagの紹介です。

アメリカのカジュアルブランドの中でも、特にいい感じになってきているブランドがJ.CREWです。去年日本からは撤退してしまいましたが、最近は買い付けのたびに行くのが楽しみなブランドの1つです。

個人的な感じでは、数年前までRalph Laurenの二番煎じ的なポジションで、Ralph Laurenよりは安くGAPより高いといったイメージでした。

ですが最近はJ.CREWのホームページを見ていただいても分かるように、自社ブランドだけでなく外部からも積極的に仕入れをして、少しづつセレクトショップ化してきています。

そのセレクトが独自な感じで、全部のJ.CREWのお店ではないですが、RED WING, Ray-BanなどのアメリカブランドだけでなくBelstaffやGlobe Trotterなどヨーロッパブランドも扱い始めています。

今日紹介するのは、キャンバスとレザーのコンビになったトートバッグです。FILSONやBredyなどにもよくみられるスタイルですが、新品をウォッシュ加工して何年も使い込んだ雰囲気になっています。

デザインはシンプルな感じになっていて、使いやすさを考えられた作りになっています。もっと使い込んでいってキャンバスが擦れてきてもいい感じになりそうです。

c0090448_1761454.jpg

c0090448_1763786.jpg

c0090448_1765141.jpg

c0090448_177683.jpg


J.CREW Canvas Tote Bag Size; Onesize ¥12,600 SOLD OUT

c0090448_1782336.jpg

【happening Online Store】

この商品は【happening Online Store】でもご購入いただけます。


by happening-store | 2009-10-29 17:08 | J.CREW
2009年 10月 28日

Thorogood 6"Moc Toe

Thorogood(ソログッド) 6"Moc Toeの紹介です。

happeningでは初めての取り扱いとなるThorogoodは1892年にアメリカ・ウィスコンシン州で誕生したWineBrenner社の1ブランドです。

Thorogoodは歴史が長く、日本ではあまり馴染みのないブランドですが、未だにMADE IN U.S.Aを続けていて、アメリカ国内では軍に納入するブーツや消防隊なんかのブーツの他に、FILSON社のブーツなども手掛ける大手ブランドです。

年間に生産する量が安定していて大量に作る為、価格がそれほど高くならずコストパフォーマンスに優れていて、製法もトリプルステッチやリベットを打つなど、少し野暮ったい作りが印象的です。

モカ縫いにホワイトソールという、似た感じだとRED WINGのアイリッシュセッターがありますが、個人的にも昔アイリッシュセッターをよく履いていたので、今回1足自分用に購入して履いているのですが、久しぶりにホワイトソールが懐かしくていい感じです。

Russell Moccasinなどと比べると、やや重さはありますがワークブーツならではの足元がガッシリとした感じになり、シューレース部分がフックになっているので、脱ぎ履きがしやすのも楽なので、帰国後はThorogoodばかり履いています。

今回買い付けてきた分はセカンド品と言われる、一定の基準に満たない物なので、通常サイドに入るThorogoodのロゴが消されていますが、普通に履いていただく分には問題ありません。

合わせるパンツも選ばず、履き込んでミンクオイルをたまに塗るといい感じの色になってきそうな雰囲気で、これからの季節にはオススメです。

c0090448_18553895.jpg

c0090448_18555662.jpg

c0090448_18561289.jpg

c0090448_18562570.jpg

c0090448_18563741.jpg


Thorogood 6"Moc Toe Size; 9 ¥19,950 SOLD OUT

c0090448_1782336.jpg

【happening Online Store】

この商品は【happening Online Store】でもご購入いただけます。


by happening-store | 2009-10-28 18:59 | Thorogood
2009年 10月 27日

RRL Sweat Parka

RRL(ダブル・アール・エル) Sweat Parkaの紹介です。

ようやく天気も回復し、新入荷アイテムの写真が撮れました。今日からボチボチ紹介していきたいと思います。

コダワッタ作りが人気のRRLのスウエットパーカーです。ディテールは1940年代ぐらいまでのスウエットパーカーに見られた後付けになったパーカーが特徴的なアイテム名もそのままな”後付けパーカー”です。

後付けパーカーは、もともと普通のクルーネックのスウエットシャツに防寒用としてフードとハンドウォーマーを付けたのが始まりです。

ヴィンテージでも今ではあまり見かけないアイテムで、コンディションが良いと10万円近くする物まであり、ナカナカ普段着るには勇気がいります。

RRLの後付けパーカーはディテールはヴィンテージ仕様ですが、シルエットはアームホールが細く身幅もタイトな感じになっていて、RRLならではのデザイン修正がされています。

胸のプリントのラバーもいい感じにヒビ割れていて、ヴィンテージっぽい雰囲気をウマク出しています。生地感も普通のスウエットよりも薄手になっているので、重ね着なんかもしやすくこれからの季節には活躍してくれるアイテムです。

c0090448_1830467.jpg

c0090448_1831773.jpg

c0090448_18312228.jpg

c0090448_1831391.jpg


RRL Sweat Parka Size; Small ¥19,950

c0090448_1782336.jpg

【happening Online Store】

この商品は【happening Online Store】でもご購入いただけます。


by happening-store | 2009-10-27 18:33 | RRL
2009年 10月 26日

store image

昨日のブログで、明日から更新していきますとお伝えいたしましたが、今日は生憎のお天気で写真が撮れませんでした。

なので今日はようやく整理がついた店内の写真を載せてみたいと思います。

バクっとした感じですが、明日はお天気も回復するみたいなので、明日こそはちゃんとアイテム紹介出来るように頑張りたいと思います。


c0090448_16525481.jpg

c0090448_16531335.jpg

c0090448_16533175.jpg


by happening-store | 2009-10-26 16:54 | happening News
2009年 10月 25日

値付け完了

いつもの事ですが、ちょっとでも早く終わらせようと作業しているのですが、お客さんが来るとダラダラ喋ってしまうなどして、ナカナカ進まないのですがようやく新入荷のアイテムの値付けと整理が終りました。

帰国後、日に日にブログのアクセス数が増えていて皆さん「まだ更新してないんかよ」とお思いかとは思いますが、今日整理が終ってから商品の写真を撮ろうとしたら、曇ってきて撮れなかったので明日ぐらいから徐々に更新していきたいと思います。

もうしばらくお待ち下さい。スイマセン。


by happening-store | 2009-10-25 19:24 | happening News
2009年 10月 21日

商品入荷のお知らせ

c0090448_20354243.jpg


先ほど帰国いたしました。今回はいつもの関空からではなく、伊丹→成田→アメリカだったので、いつもと勝手が違いバタバタしましたが、何とか帰ってきました。

今回はボチボチ思っていたアイテムが買えて、個人的にはナカナカ良かったんじゃないかと思っています。

少しだけ紹介を。

c0090448_20374011.jpg


これからの季節にちょうど良いダウンベストなどです。この他にもイロイロなカラーやブランドの物があります。

c0090448_20385039.jpg


バッグ類もトートやデイパックなどです。こちらもこれ以外にもイロイロあります。

c0090448_2040265.jpg


ブーツ類もRUssell Moccasinもモチロンありますが、今回Thorogoodのブーツもありました。RED WINGなんかに近いブランドで、ここも未だにMADE IN U.S.Aで生産されています。

c0090448_2043095.jpg


そんなブーツによく合うミックスカラーになったソックス類です。あまりhappening Blogでは紹介していませんが、happeningでは人気アイテムで、今回は新品の物を1度洗濯してから乾燥機にかけたので、いい感じに目詰まりしてます。

その他もまだまだ沢山入荷しますので、お時間のある方は御来店下さい。また値段付けと整理が終わりましたらhappening Blogのほうでも紹介していきたいと思います。


by happening-store | 2009-10-21 20:47
2009年 10月 12日

買い付け期間のお知らせ

いつもhappening Blogを御覧頂き誠にありがとうございます。

明日10月13日(火)~21日(水)までの間、海外出張の為、実店舗・happening online store共にお休みとさせて頂きます。

なお、22日(木)からは通常通り営業いたします。

ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願いいたします。


by happening-store | 2009-10-12 12:34 | happening News
2009年 10月 11日

旅支度

連休2日目です。日中の気温もそれほど上がらず、過ごしやすい気候になってきました。

よく来ていただくお客さんと話をしていて、「次はいつから買い付けいくんですか?」などと喋っているとその流れでよく聞かれるのが「何をもっていくんですか?」「何を着て行くんですか?」と言う事です。

海外旅行などに行く時に何を着ていけば、持って行けばいいか分からないです、と言うのもよく聞かれるので、今日は買い付けに行く際のアレコレを書いてみたいと思います。

買い付けに行き始めた当時は1週間ぐらい前から用意しだして、あれでもないこれでもないと、入れたり出したりしていましたが、最近は出発の前日ぐらいに用意する事が多いです。

だいたい持って行くのは行く日数分の下着ぐらいの物で、それ以外は向こうで使う地図や資料なんかがほとんどです。なので自分で着る物は1コーディネイトぐらいで、あとはティーシャツと下着が変わるぐらいです。

c0090448_12582280.jpg


行く時はコロコロ付きのバッグに、機内持ち込みできるトートバッグ1つぐらいです。コロコロ付きバッグは前回の出張時に買ったTUMIのバッグで、トートバッグはKIVA DESIGNSの物でガバッと入るので便利です。

c0090448_1305595.jpg


下着やティーシャツなどを入れるのに使っているのはEagle Creekの物が多いです。コンパクトになり、使い勝手良く作られていて、ダッフルバッグもEagle Creekの物でサイズは1番大きいXLサイズなので、かなりの量が入るようになっています。

c0090448_1344432.jpg


あとは機内での時間つぶしに読む本が数冊です。この前また図書館に行き借りてきました。他の人に機内でどうやって過ごしているかを聞くと、音楽を聴いたり映画を見たり、DSをやったりしているのをよく聞きますが、僕自身は本を読むのが1番しっくりきます。今回はナカナカ読んでみたい本が借りれたのでいい感じです。

c0090448_1383956.jpg


向こうに着いてからの格好はだいたいこんな感じで、朝と夜の気温差があるので、昼間はシャツにジーンズぐらいで夜寒くなってきたらpatagoniaのジャケットを着るようなスタイルです。モーテルに着いてからはGramicciにサーマルなんかを寝巻き代わりに着ています。

それと靴はいつも2足持って行っていて、機内や長時間の移動、モーテルに着いてから履く用のBIRKEN STOCKが1足と、それ以外の時に履くRussell Moccasinが1足です。

現地で使うカバンはpatagoniaのSuper Novaいうモデルを気に入って使っていて、結構量も入りサイフ・パスポート・デジカメ・サングラス・メモ・ペンなどを入れています。今はもう廃盤になっているモデルで、MADE IN U.S.Aなのも気に入っています。

それ以外で持って行くのは洗面用具と薬やおやつぐらいで、向こうに着いてから買う物も多いです。基本的に持って行く物は少なく、着ていて楽な感じになります。

現地でたぶん同業者らしい人達を見かけると、そのひとそれぞれの格好をしていて、ピチピチのジーンズに編み上げブーツのようないかにも俺バイヤーだ的な頑張ったスタイルの人もいてスゴイなと思います。

よく見かけるのがニットキャップに黒のナイロンのアウター、軍パンにスニーカーというスタイルで、僕自身も何回か前の買い付けでラルフのお店でまったく同じ格好をした同業者に会ってしまった事があり、なんかお互い恥ずかしい感じになってしまいました。

ダラダラ書いた割りにあまり参考にはならなかったかもしれませんが、今日明日は通常通り営業いたしておりますので、皆様の御来店お待ちしております。


by happening-store | 2009-10-11 13:39 | happening Diary
2009年 10月 10日

VANS VAULT ERA DOT

VANS(ヴァンズ) VAULT ERA DOTの紹介です。

今日から3連休です。最近連休が多すぎるような気がしますが、今日の堀江周辺は連休初日にしては人の出が少ないように思います。

連休明けの13日(火)からは海外買い付けでhappeningはお休みとなりますので、何か気になるアイテムなどがありましたらこの連休中にチェックしに来て下さい。お待ちしております。

昨日に引き続きVANSのプレミアラインVAULTのERAを使ったモデルの紹介です。

キャンバス素材にドットがプリントではなく刺繍されていて、それほど目立つようなカラーでドットが入るわけではないので、よく見るとドット柄になっていると言うぐらいの感じです。

VAULTラインは通常のVANSのラインナップのモデルに、そのシーズンだけの素材やカラーを使って作られる限定のラインなので、1度発売された物は再発売がなく人と違ったVANSを探されている方にもオススメです。

c0090448_1810116.jpg

c0090448_18102591.jpg

c0090448_1810391.jpg


VANS VAULT ERA DOT Size; 9 ¥10,500 SOLD OUT

c0090448_1782336.jpg

【happening Online Store】

この商品は【happening Online Store】でもご購入いただけます。


by happening-store | 2009-10-10 18:11 | VANS