<   2009年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2009年 07月 31日

Ralph Lauren Swim Shorts

Ralph Lauren(ラルフ・ローレン) Swim Shortsの紹介です。

今日で7月も終わりですね。学生の方などは夏休みに入り、堀江周辺もいつもの平日よりも若い人達が多く歩いているように思います。

夏休みは海や川などに遊びに行く機会も多くなりますが、そんな時に便利なRalph Laurenのスイムショーツの紹介です。

迷彩柄のシャリシャリしたナイロンを使用していて、内側にライナーが付いているので水着としてはもちろん、普段穿きもできるショーツです。

Ralph Laurenらしいプリントやワッペンはどが付いていて雰囲気よくなっていて、普通に洗濯も出来、ナイロン素材なので乾きも早いので、バーべキュウなどに行き、海に入りそのまま穿いて帰れるような感じで、なにかと便利なアイテムです。

普段着として使う場合はシャンブレーシャツやキレイなボタンダウンシャツなんかに合わせるといい感じです。

c0090448_1820381.jpg

c0090448_18205949.jpg

c0090448_18212961.jpg

c0090448_1822670.jpg

c0090448_18222924.jpg

c0090448_18225533.jpg


Ralph Lauren Swim Shorts Size; 28, 30, 32 ¥7,350

c0090448_1782336.jpg

【happening Online Store】

この商品は【happening Online Store】でもご購入いただけます。


by happening-store | 2009-07-31 18:24 | Ralph Lauren
2009年 07月 30日

RUEHL No.925 Henly Neck T-Shirts

RUEHL No.925(ルール・ナンバー925) Henly Neck T-Shirtsの紹介です。

RUEHL No.925のシンプルなデザインのヘンリーネックになったティーシャツです。

カラーはNavyとGreyの2色で、ビンテージっぽい雰囲気の霜降りのボディを使用していて、特にGreyのほうはChampionなどでも見かけるグレーに茶色が混ざったような独特のカラーになっています。

フロントボタンの前立て部分もシッカリとしていて、普通のティーシャツ地のヘンリーネックだとボタンを開けるとへロッとだなしない感じに開いてしまいますが、RUEHLのヘンリーネックはいい感じの開き具合になります。

袖も短めになっているので、1枚で着てもバランスよくなり、タグ部分のまわりにレザーを使うなど、見えない部分にまでコダワッタ作りになっています。

今ぐらいの季節はサラッと1枚で、秋口ぐらいにはシャツのインナーなどにも使え、長く着ていただけるアイテムです。

c0090448_12325432.jpg

c0090448_12331678.jpg

c0090448_12333758.jpg

c0090448_1234143.jpg

c0090448_12342071.jpg

c0090448_12344127.jpg

c0090448_123533.jpg


RUEHL No.925 Henly Neck T-Shirts Size; Small ¥6,300

c0090448_1782336.jpg

【happening Online Store】

この商品は【happening Online Store】でもご購入いただけます。


by happening-store | 2009-07-30 12:36 | RUEHL No.925
2009年 07月 28日

RED WING VENETIAN 9139&9127

RED WING( レッドウイング)VENETIAN 9137&9127の紹介です。

RED WINGのWabasha CollectoinシリーズのスリッポンタイプのBoat Shoesです。

ヒモがない分シンプルなデザインになっていて、これからの時期にはショーツやロールアップしたジーンズなんかにもピッタリです。

RED WINGはいまだにMADE IN U.S.Aにコダワリ生産されている、数少ないシューズメーカーです。

最近イロイロなアメリカブランドのブーツがありますが、アメリカ製でこのクォリティでこの価格はナカナカなく、コストパフォーマンス的にも優れているかと思います。

このRED WING VENETIAN 9139,9127共にFACTORY SECOND品の為、両足の甲部分にパンチングの穴が開けられていますが、普通に履く分には問題ないかと思います。

RED WINGならではの上質なレザーを使用しているので、履きこむ程に段々と雰囲気よくなり、流行ではなく長く履いていただけるBoat Shoesです。

c0090448_17232899.jpg

↑ Color Navy SOLD OUT

c0090448_17235297.jpg

c0090448_17241478.jpg

c0090448_17244058.jpg

c0090448_1725119.jpg

c0090448_17252622.jpg

c0090448_17254911.jpg

c0090448_1726182.jpg

c0090448_17264458.jpg

c0090448_17271758.jpg

c0090448_17274358.jpg


ColorはNavy, Mahoganyの2色になります

RED WING VENETIAN 9139, 9127 Size; 9E ¥16,800

c0090448_1782336.jpg

【happening Online Store】

この商品は【happening Online Store】でもご購入いただけます。


by happening-store | 2009-07-28 17:32 | RED WING
2009年 07月 27日

アメリカ出張 Vol.10

アメリカ買い付けから帰ってきて10日以上が経ち、少しづつ落ち着いた感じになってきています。

最近は天候も不安定で、梅雨時期は終わっているとは思うのですが、ゲリラ豪雨的な突発的に雨が降り出したりして、大阪もこれから夜にかけて強い雨になりそうなので、気をつけないといけないですね。

今日は新入荷のアイテム紹介はお休みして、アメリカ出張でのアレコレを書いてみたいと思います。このアメリカ出張日記も今回で10回目です。何とかネタを見つけてこれからも書いていきたいと思います。

c0090448_16544647.jpg


今回は行きの飛行機は、ビジネスクラスにアップグレードされていて、快適な出発でした。エコノミークラスよりも、出てくる食事も少しいいやつになっていて、サーモンをクルッと巻いたようなオシャレな料理にワインというようなのが出されたのですが、もともとサーモンがあまり好きではなく、ワインも苦手なので調子に乗って食べていると、気分が悪くなってしまいました。僕にはどうも安いほうが合ってるみたいです。

料理はもうひとつでしたが、ビジネスクラスのシートで普段よりもゆっくり出来て、いい感じに最初サンフランシスコに到着しましたが、乗り継ぎの飛行機が5時間ぐらい遅れているみたいで、サンフランシスコにボーっと7時間ぐらい居てました。

c0090448_1711065.jpg


7時間も居るとお腹も減ってきます。フードコートで何か食べようと思い、結局中華料理にしましたが、焼きそばとギョーザともう1品で20ドル近くも取られました。ちょっと足元を見られているような感じでやらしい感じでした。

c0090448_174190.jpg


そしてようやく乗り継ぎをして、目的地に到着したのですが、着いた時間が夜中の3時前とかで、レンタカーを借りたりしてると4時ぐらいになっていて、休む間もなく次の街に移動しました。

少し走っただけで、夜が明けてきて「もうちょっとゆっくりしたかったなー」と思いながら、仕事をスタートしました。

c0090448_1775195.jpg

c0090448_1781740.jpg


今回もイロイロな街に行きましたが、前まで営業時間が夜9時30分までだった所が9時までになっていたり、この間入ったばかりのテナントがもう無くなっていたりと、不景気の影響を感じます。

c0090448_17114052.jpg


ガソリンスタンドも段々ハイテク化されていて、給油機にPCが付いていて、インターネットで調べ事なんかが出来るようになっていました。

こういったガソリンスタンドはごく一部で、ほとんどが昔からあるような個人経営っぽい所がほとんどです。

今回移動中にそろそろガソリンが無くなりそうなので、入れないとアカンなと思いフリーウェイを降りてガソリンスタンドに入ったのですが、その辺りはあまり治安の良くない場所みたいで、夜中から朝早い時間は防犯用のガラス越しに喋るような所で、「30ドル分ガス入れて」と言いガソリンを入れてると、近所の50歳過ぎぐらいのオバちゃんが歩いてきて、朝6時ぐらいにガラス越しに店の人に「スプライトソーダ!スプライトソーダ!!」と連呼していました。

「そんな朝早くからオバちゃんがスプライト飲みたくなんの?」と不思議に思ってしまいました。あまり日本でオバちゃんが炭酸飲料を飲んでるのを見たことがなかったので、それもアメリカならではやなと感じました。

c0090448_17242478.jpg


観光地的な場所に行くとイロイロなアトラクションというか、イベントをしていて写真では少し分かりづらいですが、ヘリコプターに乗れる所がありました。1回ぐらいはどんなもんか乗ってみたい気もしますが、ちょっと怖そうです。

c0090448_17274961.jpg


そんな感じで、その日の仕事を終え出張中の唯一の楽しみなのが食事とビールです。モーテルには冷蔵庫が無いのがほとんどなので、買ったビールは氷をもらって冷やします。ぬるいビールも瓶を氷の上でクルクル回すと普通より早く冷えます。

c0090448_1736436.jpg


この日はけっこうお腹が減っていたので、ガッツリ食べようと焼きそば&焼き飯にしました。それにエッグドロップスープをオーダーしてかなり満腹になりました。

c0090448_1751373.jpg


また違う日は焼き飯にキャベツとエビの炒め物が入ったのに、ワンタンスープにしました。朝ごはんはハンバーガーなどが多いので、晩ごはんはアッサリしたほうがいいですね。

c0090448_1753142.jpg


また別の日も似たようなのをオーダーしました。30を過ぎるとあまりコッテリした物ばかりが続くとしんどくなってきます。味覚も段々とオッサンになってきています。

c0090448_17565684.jpg


いつも晩ごはんは中華か日本食があればそれを食べるようにしているのですが、日曜日はどのお店も閉まるのが早く、だいたい夜10時ぐらいまでは開いているのですが、その日は荷物の整理などでバタバタしていて、気が付くと10時を過ぎていて、何かあるかな?と車でモーテル周辺を探していたのですが、ハンバーガー屋ぐらいしか開いてなく、ハンバーガーはイヤやなと思っていると、ケンタッキーフライドチキンがありました。

久しく食べていなかったので、ハンバーガーよりはいいだろうと、チキン5ピースとコールスローサラダを注文しました。久しぶりに食べるケンタッキーは日本と同じ味で美味しかったです。たまにはケンタッキーもいいもんです。

c0090448_1815718.jpg


いつも忘れ物がないように気を付けているのですが、今回ヒゲ剃りをもって行くのを忘れてしまい、実はその前も忘れてジレットのボタンを押すとブルブル振動するやつを買ったので、家にはヒゲ剃りが3本ぐらいあり、また買うとなるともったいないような気がして、今回は少し安めのやつと、ついでに歯ブラシも買いました。歯ブラシはポップなカラーがいい感じやなと思い買ったのですが、ヘッド部分が大きくて正直使いづらく、失敗したかなと思ったのですが、4本入りなので当分はこれを使わないといけません・・・。

c0090448_1831838.jpg


今回の変わった事と言えば、モーテルに泊まり朝荷物を車に積んでいると、何か部屋に動く物体があり、何かなと見てみると、子猫が部屋に入って動き回っていました。

c0090448_1854253.jpg


ベッドの下に隠れて出てこなかったり、出てきたと思えばすばしっこい動きでアチコチ走り回って、ナカナカ部屋から出て行かず、どうしたもんかと悩んでいました。

c0090448_1881156.jpg


そこで思いついたのが、昨日の中華の食べ残しのエビが少しあったので、部屋の外に置いて待っていると、匂いを嗅ぎつけてようやく部屋から出てきました。結局10分以上も子猫と格闘してしまいました。僕自身猫を飼っていた事があり、猫は好きなのでもうちょっと遊んでいたかったのですが、「仕事で来てるねんから早く行かんとアカン」と自分に言い聞かせモーテルを後にしました。

c0090448_18243174.jpg


いつも買い付けに行くと、過酷なスケジュールで挫けそうになるのですが、そんな時に自分へのご褒美を買って、アレを買ったから頑張ろうと思うようにしています。

この上の写真のREIのキャリーバッグなのですが、10年ぐらい前に買って以来ずっと使っていたのですが、段々とボロボロになってきて、伸ばした取っ手部分がナカナカ戻らなくなったりしていて、そろそろ買い替え時期かなと思い、Eagle CreekやOSPREYの新しいキャリーバッグを買おうかなと思いながら、探していた所にイイのがありました。

c0090448_18321592.jpg

c0090448_18323698.jpg


TUMIのコロコロ付きのダッフルです。機内持ち込みのギリギリサイズで、Patagoniaからも似たようなタイプが発売されているのですが、TUMIのほうが出来る男っぽい感じかなと思い、ちょうどセールになっていたのもあり思い切って買い替えました。

ただ日本に帰ってきて、日本のTUMIの定価を調べてみると、これをまったく同じではないのですが、容量などもほとんど同じ型でもエライ値段なので、一瞬売ろうかとも考えましたが、せっかく自分用に買ったので、次の出張からはこれを使いたいと思います。

そんなこんなで今回もイロイロな事がありましたが、までhappening Blogで紹介出来ていないアイテムも沢山ありますので、お時間のある方は是非御来店下さい。お待ちしております。


by happening-store | 2009-07-27 18:43 | happening Diary
2009年 07月 26日

Sanuk PONCHO

Sanuk(サヌーク) PONCHOの紹介です。

Sanukは1997年にスタートしたアメリカのサンダルブランドで、人工芝やヒョウ柄になったサンダルなど、他ではあまり見かけないようなユニークなアイテムを多く発売しているブランドです。

PONCHOはグアテマラ産のエスニックっぽい素材を使用したモデルで、真ん中部分がくぼんでいるので履き心地が良く、長時間履いていても普通のビーチサンダルよりも疲れにくくなっています。

暑い季節はどうしてもサンダルを履く機会が多くなりますが、このSanuk PONCHOだと楽な履き心地だけでなくオシャレな感じもあり、これからの季節にオススメのサンダルです。

c0090448_18324428.jpg

c0090448_1833930.jpg

c0090448_18333146.jpg


Sanuk PONCHO Size; 9, 10 ¥4,725

c0090448_1782336.jpg

【happening Online Store】

この商品は【happening Online Store】でもご購入いただけます。


by happening-store | 2009-07-26 18:34 | US Brand
2009年 07月 25日

MARC JACOBS Print T-Shirts

MARC JACOBS(マーク・ジェイコブス) Print T-Shirtsの紹介です。

今日はお昼前から強い雨が降り出し、どうなる事かとおもいましたが今のところ雨や止んで一安心です。でもまた急に降り出すかもしれないので油断出来ないですが。

ムシムシとした季節に1枚で着ても様になるMARC JACOBSのプリントティーシャツの紹介です。

世界各国の地名がプリントされたティーシャツで、happeningではPARIS, LONDON, HOLLYWOODの3種類をセレクトしました。

使われているボディはaltarnative apparelを使用していて、ヴィンテージっぽい霜降りと柔らかい生地感がいい感じです。

それほど派手にMARC JACOBSとプリントされている訳ではなく、よく見るとぐらいのさりげない感じがよさげなプリントティーシャツです。

c0090448_17254935.jpg

c0090448_17264695.jpg

c0090448_1727795.jpg

c0090448_17272781.jpg

c0090448_17275450.jpg

c0090448_1728167.jpg

c0090448_17283656.jpg


MARC JACOBS Print T-Shirts Size; Small ¥8,400

c0090448_1782336.jpg

【happening Online Store】

この商品は【happening Online Store】でもご購入いただけます。


by happening-store | 2009-07-25 17:30 | MARC JACOBS
2009年 07月 24日

Modern Amusement Straw Hat

Modern Amusement(モダン・アミューズメント) Straw Hatの紹介です。

アメリカ西海岸ブランドModern Amusementはカラスのトレードマークのブランドです。

日本でもチラホラ見かけるブランドですが、そのほとんどが日本国内のライセンス物になっていて、どちらかと言えば子供っぽい感じのアイテムが多いのですが、アメリカモデルはそれよりもファッション性の高い感じになっています。

アメリカもイロイロなセレクトショップでも扱われているようなブランドで、今日紹介するストローハットもパッと見はどこのブランドか分からないようなシンプルデザインになっています。

こういう麦わら素材の物はカタイ素材になっているのが多いのですが、このModern Amusementのストローハットはしなやかな素材を使っていて、かぶっていただいてもチクチクせずかぶり心地も良くなっています。

カラーはブラックとベージュになっていて、普通にかぶっていただいてもオッチャンぽくならず、これからの暑い季節には男の人だけでなく、女の人にもオススメなアイテムです。

c0090448_19275922.jpg

↑ Color Black SOLD OUT

c0090448_192820100.jpg

c0090448_19284125.jpg

c0090448_1929020.jpg

↑ Color Beige SOLD OUT

c0090448_19291914.jpg

c0090448_19294121.jpg


Modern Amusement Straw Hat Size; Medium, Large ¥6,300 SOLD OUT

c0090448_1782336.jpg

【happening Online Store】

この商品は【happening Online Store】でもご購入いただけます。


by happening-store | 2009-07-24 19:31 | US Brand
2009年 07月 23日

earnest sewn Field Shorts

earnest sewn(アーネスト・ソーン) Field Shortsの紹介です。

今日は大阪の最高気温が34度と、この夏1番の暑さで昼間は堀江も人が少なく、寂しい感じになっています。こんな気温になるとなかなかジーンズなどは辛く、涼しいショーツスタイルが多くなってきます。そんな季節にオススメなキレイ目なショーツの紹介です。

ジーンズなどが有名なアメリカ・ニューヨークのデニムブランドearnest sewn(アーネスト・ソーン)はhappeningオープン当初に少しだけ取り扱った事のあるブランドで、あまりやり過ぎていない加工とキレイなシルエットが特徴的でした。

久しぶりの取り扱いになるearnest sewnですが、今回はあまり見かけることのないショーツです。

ピーチスキンと呼ばれる少し起毛した、しっとりとした生地を使用していて、普通のチノ素材よりも高級感があり、落ち着いた印象です。

シルエットもearnest sewnならではの細身でキレイな感じになっていて、ボタンなどもメタルボタンを使用するなど、このブランドならではの細かな所にコダワッタ作りになっています。

自分自身でも1本購入して穿いているのですが、股下が30cmと足が長くない僕には少し長かったので、裾上げをしましたが、履き心地シルエット共に他のブランドにはない大人っぽい感じになり、ここ最近は気に入って穿いています。

c0090448_1741456.jpg

c0090448_17412758.jpg

c0090448_17414578.jpg

c0090448_17421324.jpg


earnest sewn Field Shorts Size; W30, 32 ¥13,650

c0090448_1782336.jpg

【happening Online Store】

この商品は【happening Online Store】でもご購入いただけます。


by happening-store | 2009-07-23 17:43 | US Brand
2009年 07月 22日

RUHEL No.925 Leather Belt #2

RUEHL No.925(ルール・ナンバー925) Leather Beltの紹介です。

昨日紹介させていただいたのと型違いのRUEHL No.925のレザーベルトになります。

昨日紹介させていただいたタイプはステッチなどが入り、よりへヴィーな印象でしたが今日のタイプはパッと見は普通っぽい感じのベルトですが、幅が5cmありバック部分も他のベルトよりもゴツイ感じになっていて、このタイプもベルト先が長めになっていて、たらして使っていただくようになっています。

RUEHL No.925のお店のトルソーのディスプレイで、バックル部分を見せるようなスタイルにいつも使われていて、チラッと見えるだけで無骨な男っぽい感じになります。

普段アクセサリーなどを付けない方なんかにもオススメのベルトで、夏のスタイルのポイントとして使っていただくとよさげです。

c0090448_17535161.jpg

c0090448_175491.jpg

c0090448_17543032.jpg

c0090448_17544884.jpg


RUEHL No.925 Leather Belt #2 Size; 30, 32 ¥13,650 SOLD OUT

c0090448_1782336.jpg

【happening Online Store】

この商品は【happening Online Store】でもご購入いただけます。


by happening-store | 2009-07-22 17:56 | RUEHL No.925
2009年 07月 21日

RUEHL No.925 Leather Belt #1

RUEHL No.925(ルール・ナンバー925) Leather Beltの紹介です。

7月も中旬を過ぎ、梅雨明けもそろそろかと思いきや、ゲリラ豪雨っぽい感じの急に雨が降ってくる、晴れたと思うと曇ってくるような、中途半端な天気が続いています。

昨日の帰りに大丈夫だろうと思い、自転車で帰っていると段々と降り出し、久しぶりにビチョビチョになってしまいました。皆さんもお気をつけ下さい。

今日紹介するのは、RUEHL No.925がスタートした当初から定番的に発売されている、肉厚なレザーを使用したボリューム感あるベルトです。

毎回RUEHLのお店に行っても、いつもSALE除外品になっていて、定価で買うと売値も高くなってしまうので、これまでは断念していたのですが、今回少し安くなっていたので、ようやく買い付ける事が出来ました。

普通のブランドの物のベルトよりも、先部分が長くなっていて、少したらすような感じで使うようになっていて、ティーシャツにジーンズのようなスタイルの時に使っていただくとポイントになり、カッコイイです。

噂ではRUEHL No.925はブランド休止になるみたいで、こうったアイテムもこれからは無くなっていくかもしれないです。個人的にプリントティーシャツなど好きなアイテムが多かったので寂しい気もしますが、このベルトもオススメです。

c0090448_1621572.jpg

c0090448_162423.jpg

c0090448_163687.jpg

c0090448_1632813.jpg


RUEHL No.925 Leather Belt #1 Size; 30, 32 ¥13,650

c0090448_1782336.jpg

【happening Online Store】

この商品は【happening Online Store】でもご購入いただけます。


by happening-store | 2009-07-21 16:05 | RUEHL No.925